2歳の息子何でも自分でやりたがる

最近2歳半の息子が何でも自分でやりたがるようになりました。
お出かけの時、靴をはくこと、車に乗る時にチャイルドシートのシートベルトを自分でしないと怒ったり、ペットボトルのふたを開けてあげると
怒るので渡すと一回締めてからまた自分で開け直したり、とにかく自分で何でもやりたいみたいです。
飲み物もコップへ自分で入れたくて手伝うと怒るようになったり、本当大変だけど成長しているんだなぁと感じることが多いです。
かわいい時もあれば、息子が自分で意地になってやろうとして泣きわめいて疲れ果ててしまうこともあったりしまうけれどちょっと前まで寝てばかり
だった赤ちゃんがこんなにもすぐに成長してしまうものなんだなと実感してしまいます。
言葉もたくさん話せるようになってまだ幼稚園にも行っていないのにこんなことどこで覚えたの?と思うようなこと話をしたり本当に毎日ビックリ
させられます。子供って本当に不思議で面白いなぁと思います。
会話ができるようになってきたから毎日会話するのがとっても楽しいです。何が食べたいか聞くとごはん!としか言わないですがお腹空いた?と聞くと
お腹空いたよと答えてくれるし、泣いていて何で泣いているか理由がわからなくあとで何で泣いていたの?と聞くとほんほん!と後で本が見たかったと
教えてくれるようになってコミュニケーションがたくさん取れるようになったのも本当に楽しくなりました。
いろんな場所へ出掛けて動物を見せたり買い物に行ったり友達に会ったりその時に息子は、いろんなものを感じ取ったり吸収したりしているんだなと思う
といろんな体験をさせてあげたくなります。ちょっと前まで泣くほど子育てが辛い時期があったのにこんなにも変わるなんて大変な時期なんて一瞬に過ぎて大人になってしまうんだなと思うとさみしくもなり嬉しくもなりこれからもいろいろ楽しみだなぁと思います。

今までに経験したことのない冬

昨年の冬も寒かった記憶があるけども、今年の冬はそれ以上に寒いのは私の気のせいじゃないわ。
先日の大雪。
なにここ雪国?って勢いの降雪&積雪で、恐怖さえ感じたわよ。
うちにはワンコがいるんだけども、日課の散歩がまた大変よ。
ワンコ飼っている方にはお分かり頂けるかと思うけど、ワンコの散歩って雨だろうと強風だろうと、もちろん今回のような大雪だろうと
「今日は天気悪いからなしね」ってのは許されないのよね。
「ヒャッハー! 雪だぜぃ!」とハイテンションなワンコを片手に、そしてもう片方の手には傘。
普段は自分の運動も兼ねて短くても40分は歩くようにしているんだけども、さすがに超最短コースで勘弁してもらったわ。
夕方の4時時点でふくらはぎの半ばくらいまで積ってたかしらね。
これ電気大丈夫かな・・・?と心配になった途端に停電。
復旧までに二日かかったわ。
普段は何気なく電気使っているけど、どれだけ大切なもんかってこういう時に痛切に感じるわね。
でもまたしばらくすると忘れちゃうんだけどね。人間なんて勝手なものね。
で、雪が積もったあとに待っている大仕事が雪かきよ。
今回は夜中に雨に変わってたっぷりと水分含んでるもんだから重いのなんのって。
とりあえずは車庫周りを重点的にやったんだけども、作業しているきからすでに腕と腰にきはじめて・・・。
おかげさまで現在、腰・背中・腕・肩バリバリ筋肉痛だわよ。
いやもう本当に雪にはコリゴリだわ。
なんてこと雪国の人が聞けば鼻で笑われそうだけどもね。
でもまた今週の予報見ると雪マーク付いてんのよね。
ちょっとホントにマジで勘弁してorz。

お金がなくても海外旅行!

今年もやっぱり海外に行きたいな。私は海外旅行が何より好きだし、その為に生きているって言っても過言じゃないくらい、楽しみなこと・・・毎年、最低一度は海外旅行している感じだけれど、決して余裕があるわけではないのにね(笑)人には余裕があるから行っているように思われているけど、たぶん、その人たちより私の方が全然お金ないのにね・・・よく家族でもそんな話をしているけれど、きっとこの飛行機に乗っている人の中で私たちが一番貧乏だろうね・・・って(笑)そんな状態でも海外に行ってしまう私たちって、相当脳天気かもしれないけれど、でも、明日のことなんてどうなるかわからないし、生きているうちに、楽しめるうちにやりたいことやりたいというのが私の考え!
お金いっぱい貯めていて、これから楽しもうと思っていたのに・・・なんて時にもし、死んでしまったり、何かが起きてできなくなったらすごく後悔してしまうから、余裕がなくても好きなことしたいな、私は・・・
今まで40回以上海外旅行しているけど、もっともっと何度でも海外に行きたい!私は、海外の空気が好きだし、空の色が好きだし、本当に毎回ワクワクして、それがすごく楽しくて好き!勿論、日本も好きだし、国内旅行も好きだけれど、成田空港や羽田空港の雰囲気もすごく好きなので、そこから既にワクワクは始まって、生きていて最高に楽しい瞬間だし、毎回いろんな発見や出会いがあったりして、海外は最高!
私はこれからも生きているかぎり、家族と一緒にいろんな所に行ってみたいし、たくさんの思い出を作りたいな。今年も絶対、海外行くぞ!

ノーマルタイヤで雪道を走行

ここ最近は大雪の影響もあって、どこにも行かない人が多かったような気がします。自分も出るのをやめようかと思っていたのですが、子供の習い事があるので、そういうわけには行きません。
大雪の中、車で送り迎えをしなければならなかったのです。夕方、時間になると子供の準備をして一緒に出て行くのですが、その日は大雪でした。
予報では、夜になれば雨になるといっていたので、平気だろうと思い安心して出かけていきました。ですが、雪はいつまでたってもやむことはありませんでした。

自分が乗っている車は、特にスタッドレスをはいているわけではなく、四輪駆動でもありません。そんなことから、雪が多くなるととっても不安な気持ちになっていきました。
家を出てから4時間くらいしてから子供のことを迎えに行って、帰ってくるのですが、その時間になっても雪は弱まることはありませんでした。
それでも、少しくらい積もっていても前輪駆動だから少しは平気だと思って家に帰ることにしました。時間がたてばたつほど、状況が悪化していきました。

その後、自分の不安は的中することになります。雪道を走っていると、平坦な道でもスリップをするようになってきたのです。これはいけないと思い、あわてて帰るようにしたのですが、すでに遅かったのです。
家の前にゆるい坂道があるのですが、ここを通るときにスリップをして登れなくなってしまったのです。夜遅いのに何度も何度もエンジンをふかしてはチャレンジしていましたが、結局登れませんでした。
音を聞きつけて近所の人が車を押してくれて助かりました。今度は迷惑をかける前に、自分から近所の人に頼みにいこうと思っています。

夜中にまさかの大掃除を開始した

昨日は夜の10時くらいから自室の掃除をしていて、今日の朝は起きたらお昼の12時を過ぎてしまっていました。今日が休みで本当によかったです。
なぜ急に掃除をしようと思ったかと言うと、気まぐれとしか言うしかないでしょうね。最初は明日捨てる雑誌を纏める為に、本棚の中身を出したのが始まりでした。そこから本棚の引き出しの中を掃除し、デスクの中身、床や家具の裏へと広がっていったのです。これは私に比較的よくある「掃除を始めたら色々な場所が気になってしまう」というパターンになります。
しかし、今回は始めた時間帯が悪かったです。夜の10時頃から始めた掃除が終わったのは午前3時でした。よく考えたら、5時間近く掃除をしていたことになりますね。これほど長い時間の掃除は大掃除の時でもやっていません。午前3時に掃除を終わってからは心地よい達成感から、直ぐに眠ってしまいました。
今日は起きたら昼の12時を過ぎていたので、予定に入れていた少し遠出をする買い物は中止にしました。元々一人で出かける予定だったので、周囲に迷惑はかかりません。とりあえず、朝食という名のお昼ご飯を食べて、今日はダラダラと過ごすことにします。
さて、ダラダラ過ごすとは言っても、時間は有意義に使いたいところです。昨日初めて購入した電子書籍でも読んでみようと思います。本当は通勤電車の中で読む予定のものでしたが、読み終わったらまた新しい本を探せばいいだけの話ですね。今日は時間を気にせずにゆっくりと過ごすことにしましょう。